GOLF BLOG 「WELL OUT」

ゴルフはもっとやさしくできる

2008-12

本来の味

「これがダイナミックゴールドだったのですねぇ!」

ほぼフルセットを新しくした彼がボールを打ちながら独り言のようにポツリと。

彼がそれまで使っていたアイアンも同じダイナミックゴールドだったのだけど
未調整だから本来の味が出ていなかったのでしょうね。

こういう言葉をさり気なく言われると本当に嬉しい。

「試打クラブで打った時よりセットで打つと更に良いですね。
 変な癖がない。
 左へ行くのが怖くて思い切り打てなかったけど、
 今度のは左へ行きにくいから思い切って打てます。」

二週間後位に彼に会ったら
「4番アイアンでバーディ来ちゃいました。」
と笑顔で答えくれました。

Enjoy GOLF!!

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

クラブを手に入れた後に

私が新しいゴルフクラブを手に入れた後に必ずすること

1.ロフト角・ライ角の測定
 調整可能なもの・不可能なものがありますが
 いずれにしても把握しておくことは大事です
2.ロフト角・ライ角の調整
 昔よりばらつきは少なくなりましたが
 狂っているもので調整可能なものは調整する
3.グリップを洗う
 新品・中古を問わず中性洗剤とタワシでグリップを洗う
4.打球して回転時のバランスを調整する
 グリップが完全に乾いてから一本一本打球しながら
 「打ちやすさ感」「球筋」「打点」を確認しながら調整する

と、こんなところです。

私の場合パーツで手に入って自分で組めるものは自分で組みます。
14インチバランス計でのスウィング・ウェイトには神経質ではありません。
クラブメーカーで販売しているクラブはシャフト重量やフレックスに対して
最適なスウィング・ウェイトに設定されているはずです。
もちろん公差はあります。
だだスウィング・ウェイトはどんなに精度を高めても
「打ちやすさ」「球筋」「打点」がそれらに伴って良くなるわけではありません。

もちろん精度が高いに越したことはありません。
精度の高さが他にも影響を与えますから。
自分で組む場合は重量・ライ角・ロフト角の精度の高いメーカーのものを選択します。
その後の手間も大幅に省けますから。



米国在住の日本人の方から米国でのクラブチューニングの可能性について
コメントを頂きました。ありがとうございます。

米国でのクラブチューニング事情について私は全く知りません。
米国はゴルフ先進国でしょうから、
日本で出来ることは米国でも出来るだろうと思われます、としか
お答えできません。
井の中の蛙で、すいません。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

試打クラブ

「試打して買ったのに何か違うんだよね?」という話を耳にします。

いつも言っているように、同じパーツで同じ仕様に10本組み上げても
打球してみると「打ちやすさ」「球筋」「打点」に微妙に個体差が出来ます。
もっと言えば「重さ感」「シャフトの硬さ感」もです。

同じものが二本と出来ないといって良いくらいです。
でもそれらはチューニングしてやることで「打ちやすさ」「球筋」「打点」を
同じように揃えてやることが可能です。

ゴルファーの多くはクラブ選択には熱心ですが購入してからは何もしません。
だから上記のような話が出てくる訳です。

零コンマ数グラム変えただけでクラブの性格はガラリと変わります。

そしてもうひとつ、
試打クラブはどれも本来の性能が発揮されているか?というと
私の体験ではそうではないようです。


テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

ライフル7.0

久しぶりにライフル7.0のシャフトのアイアンを調整。

ライフルシャフトが世に出た当時5.5はフレックスR相当ということでしたが、
その後SR相当になり今はS相当です。
他シャフトメーカーのフレックスに合わせてきたという事情のようです。
7.0は今はXXということになります。

さて7.0ですが、
さすがに己のスウィングを問われます。(笑)
今の自分のアイアンは100g台のフレックスS、Sでもしっかりしている方だと思います。
重さも重くなり硬さも増すと自分のクラブに慣れているスウィングでは
違和感を感じますし、インパクト(リリース)のタイミングも違ってきます。

こういうクラブでボールを打っていると自然と大きな筋肉をバランス良く使わないと
良い球筋にならない。
普段から心がけていることなのに、まだまだとクラブに言われている。
忘れていたことを思い出させてもらった、そんな気がします。

調整に関して言えば
軽い・柔らかいシャフトより重い・硬いシャフトのほうが格段にしやすいです。
軽い・柔らかいものはベストなポジションがぼやけた感じになりますが、
重い・硬いものは鮮明に感じられるのです。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

 | HOME | 

FC2Ad

FC2カウンター

プロフィール

duffer_ksan

Author:duffer_ksan
ようこそ!
GOLF BLOG 「WELL OUT」 へ
ゴルフに関わって40年
日々感じていることを綴っています。
ゴルフはもっと易しく出来る。

ドライビングレンジ&リペアルーム:
平ゴルフセンター
PHOTO BLOG :いのちの風光

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード