FC2ブログ

GOLF BLOG 「WELL OUT」

ゴルフはもっとやさしくできる

2015-11

ライ角調整

クラブに詳しくなってくると、インパクトでのライ角(ダイナミック・ライ)が合っていないと球筋が揃わないという事を知ります。
で、ライ角調整をしようという事になります。

ダイナミック・ライが合っている・いないは大事なことです。
狂っているもの、合わないものは調整した方がもちろん良いです。
(調整できない素材もあります)
ですが、これだけで球筋が揃うわけではありません。

もう一つ、クラブで球筋が変わる要素に回転時のバランスがあります。
ライ角調整をしても、回転時のバランスが狂っているとフェースがスクエアに戻りません。

ライ角調整をした後に回転時のバランス調整をして初めて、ライ角調整も生きてくるのです。

 | HOME | 

FC2Ad

FC2カウンター

プロフィール

duffer_ksan

Author:duffer_ksan
ようこそ!
GOLF BLOG 「WELL OUT」 へ
ゴルフに関わって40年
日々感じていることを綴っています。
ゴルフはもっと易しく出来る。

ドライビングレンジ&リペアルーム:
平ゴルフセンター
PHOTO BLOG :いのちの風光

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード