GOLF BLOG 「WELL OUT」

ゴルフはもっとやさしくできる

2016-03

本来の高さ

木にぶつけて折ってしまった五番アイアンのシャフト修理の依頼。
当然同じシャフトを着けて、調整してお渡ししました。

「以前よりボールが上がりやすくなりました。打ちやすいです。」

未調整のクラブで一番多いパターンが、ヒール寄り・やや薄めに当たる打点です。
芯を喰った当たりよりボールは上がりません。

UTはロングアイアンよりボールを上げやすいので、最近はそちらを使うゴルファーが増えました。
でも回転時のバランスを調整してあげれば、もっとやさしく打てるようになるクラブは多いのです。

調整したクラブをお使いのゴルファーから良く聞かれる言葉で、「今まで打てなかったクラブが打てるようになりました。」というのがあります。
そうしたことを体感して頂きたくて、試打アイアンは七番ではなくて五番をメインにしています。

体感

Fwのリヘッドの依頼があって、昨日お渡ししました。

回転時のバランス調整のお話をさせて頂いて、調整してお渡ししました。
調整済みクラブの打感の良さ・球の散れの少なさを体感されたようです。

Drの試打クラブも2本打って頂いたのですが、ご自分のよりやはり球の散れが少なく、次はDrのリシャフトもしたいとのことでした。
今シャフトを何にするかでお悩み中です。

有り難い事

パソコンを使い始めたのは今から32年前、会社の事務仕事をもっと簡単にしたいという思いからでした。
使えるソフトがなく、当時BASIC言語とマシン語でプログラムを自作していました。
パソコン通信が試用期間で始まった頃は、アクセスポイントが東京や水戸で、それも音響カプラーを使って、夜遅くにガーピーやっていました。
片手で持てる機器で世界の情報が簡単に手に入る時代が来る、とは思ってもいませんでした。

ネット社会の到来で世界は狭くなりましたが、物理的距離は変わりません。
遠方より、片田舎の親父の調整するクラブを打ちに来て下さってご注文を頂いたり、スウィングの話に耳を傾けて下さってそれに取り組んで下さる方がおられます。
本当に有り難い事です。

嬉しい知らせを数多く聞けるよう精進しなければと、気持ちを新たにしているこの頃です。

アドバイス

遠方からわざわざ来て頂き、調整済みのクラブを試打して、リシャフトを含めてフルセットで注文を頂きました。
きょうその調整が終わり発送いたしました。



フルセットで回転時のバランス調整済みのクラブをお使いのゴルファーへの私からのアドバイスです。

先ずは良い構えを作って下さい。
  形を作るのは構えです。動きの中の一瞬の形ではありません。
  目標にスクエアに、背骨とシャフトが直角に近い前傾をとりましょう。

インパクトエリアはクラブの自由回転に任せてください。
  フォロー、フィニッシュは勿論です、クラブが導いてくれます。
  インパクトエリア内のことを事細かに考えてスウィングすると、折角のバランスの良さが活きてきません。
  インパクト目掛けて発射すればOKです。

クラブと構えが良くなり、「ボールを強く打つ」ことを思えば身体は自然に良い動きをしてくれます。
  強く打つことが出来ればコントロールショットも良い動きで出来ます。
  良い動きは練習で培うのではなく、もう既にあなたの身体の中にあります。
  それを引き出してくれるのが良いクラブと良い構えです。



楽しいゴルフライフを。

CB 1008

試打クラブ CB 1008 #5
 シャフト:島田ゴルフ K's Tour 115 (S)

cb1008.jpg

調整終わりましたので、ご希望の方はどうぞ。


やさしいクラブ

「やさしいクラブ」というと、皆さんどういうクラブを思い浮かべるでしょうか。

芯を外しても飛距離や方向のバラツキが少ないクラブ、ミスショットに強いクラブとの答えが多いのではないでしょうか。

ヘッドが大型化し慣性モーメントが大きくなったことで、芯を外した時の飛距離や方向のバラツキは少なくなりました。
それで平均飛距離は伸びました。
ただ芯を喰った時の最大飛距離は、ヘッドの大きさにより然程変わらないと言われています。


私が思う「やさしいクラブ」とは、ミスショットに強いクラブ以前に芯に当たりやすいクラブです。
芯を外した時に云々ではなく、先ずは芯に当たりやすいことです。

芯に当たりやすい、というとそれはクラブではなく腕ではないかと多くのゴルファーは思っています。
が、それは違います。
先ずはクラブです。

同じ仕様のクラブを10本作れば、芯に当たりやすさはどれでも同じではありません。
個体差が出ます。
そしてそれらは回転時のバランスをとることで、どれも芯に当たりやすくすることが出来るのです。

 | HOME | 

FC2Ad

FC2カウンター

プロフィール

duffer_ksan

Author:duffer_ksan
ようこそ!
GOLF BLOG 「WELL OUT」 へ
ゴルフに関わって40年
日々感じていることを綴っています。
ゴルフはもっと易しく出来る。

ドライビングレンジ&リペアルーム:
平ゴルフセンター
PHOTO BLOG :いのちの風光

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード