FC2ブログ

GOLF BLOG 「WELL OUT」

ゴルフはもっとやさしくできる

2018-06

リストターン?ロール戻し?

フェースターン
左図はインパクトエリアで力ずくで180度フェースターンしているゴルファーのイメージ図です。
腕を横に振りながらAからBまでヘッドを返す。
インパクトエリアで何かをしようとするとヘッドスピードも落ちてしまいます。
力ずくですれば身体に掛かる負担も多くなります。

右図はトップからの切り返し直後にロール戻しをするゴルファーのイメージ図です。
(腕を斜め縦に振るタイプ)
腕の右ロールが入らなければトップはBの位置に上がりますが、実際は右ロールが入るのでAの位置に上がりその分フェースは開きます。
(直線で書いてありますが、実際は緩やかな円弧を描きます。)
AからBの位置までロール戻しをすれば良いことになるのですが、実際はクラブの慣性やら構造からダウン初期にも更に開きますから、もう少し多くのロール戻しが必要になるかもしれません。
それでも左図のリストターンよりははるかに少しの力で済みますし、インパクト目掛けて思い切り振ることもできます。

図だと解りづらいとは思います。
できれば時間を作って写真を撮りたいのですが…。
図でも解ったよという方は拍手をよろしくお願いいたします。(笑)

スポンサーサイト



 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

duffer_ksan

Author:duffer_ksan
ようこそ!
GOLF BLOG 「WELL OUT」 へ
ゴルフに関わって40年
日々感じていることを綴っています。
ゴルフはもっと易しく出来る。

ドライビングレンジ&リペアルーム:
平ゴルフセンター
PHOTO BLOG :いのちの風光

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード