FC2ブログ

GOLF BLOG 「WELL OUT」

ゴルフはもっとやさしくできる

2018-10

右を向く

バックスウィングで「捻転とか捻る」とか言う言葉を耳にします。
でも背骨には捻転という機能は僅かしかありません。

そうした意識でバックスウィングをとっているゴルファーの多くは、腕のロールと肩甲骨の動きでトップをとっています。
そうすると左の背中に張りを感じられるので、捻っている感覚は得られますが、クラブヘッドは開き、胸から右へ大きく外れます。
右ターンの量が少なくなる分、ダウンに入れば身体の開きが早くなり、且つ十分にインサイドからクラブを振ることも出来ません。

捻るのではなく骨盤を含めた上体の向きを前傾の中で右向きに変える、という意識が必要です。

 | HOME | 

FC2Ad

FC2カウンター

プロフィール

duffer_ksan

Author:duffer_ksan
ようこそ!
GOLF BLOG 「WELL OUT」 へ
ゴルフに関わって40年
日々感じていることを綴っています。
ゴルフはもっと易しく出来る。

ドライビングレンジ&リペアルーム:
平ゴルフセンター
PHOTO BLOG :いのちの風光

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード