FC2ブログ

GOLF BLOG 「WELL OUT」

ゴルフはもっとやさしくできる

2019-09

ダウンスウィング

今回はダウンスウィングはどんな動きなのか、というお話です。

ゴルフの構えをとります。
クラブの代わりにサッカーボール位の大きさのボールか、なければクッションまたは枕を用意します。

ゴルフの構えをとり、クラブの代わりに両手でボールを両わきから持ち、ボールを投げるのですが、
投げる目標ははスウィングタイプで違ってきます。

ピン方向へ投げるタイプ、もう一つは地面のゴルフボールの方向へ投げるタイプです。
これは良し悪しの問題ではなく、スウィングタイプの違いです。

目標にボールを投げてみましょう。

このボール投げの動きを「難しい」という方はいません。
数回すれば誰もが良い動きをし、目標に投げられます。

より遠くへ(前者)、あるいはより強く目標にボールを投げようとすれば、身体のターンもそれなりに使うようになるでしょう。
腕・手の力感も感じ取ってみて下さい。
前回の記事でバックスイングの身体の動きを書きましたが、このボール投げでも動きは同じになります。
どう動かそうとか考えなくても、目的意識を持てばそう動かすことになるのです。

「ゴルフって難しい」と思う前に、別の似たような動きをやってみる。
動きそのものに難しさはありません。
後はボールや枕をクラブに持ち替え、慣れるだけです。

ただ構えだけは良いものをしっかり身につけて下さい。



スウィングタイプについて
スウィングタイプは一つではありません。
分類の仕方はいろいろあるかもしれませんが、今回はダウンでの目標から二つに分けました。
身体の使い方・力を出すタイミングも少し異なりますが、それも目的(目標)が違うから、違いが出てくるだけです。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

duffer_ksan

Author:duffer_ksan
ようこそ!
GOLF BLOG 「WELL OUT」 へ
ゴルフに関わって40年
日々感じていることを綴っています。
ゴルフはもっと易しく出来る。

ドライビングレンジ&リペアルーム:
平ゴルフセンター
PHOTO BLOG :いのちの風光

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード