FC2ブログ

GOLF BLOG 「WELL OUT」

ゴルフはもっとやさしくできる

2019-10

Pronation

Pronation(回内運動), Supination(回外運動)

前腕を水平に保って「掌を下に向ける運動を回内」「掌を上に向ける運動を回外」
前腕の二本の骨(尺骨と橈骨)の間で起こる動き
回内運動は「手を体から離す動作」と併用すると効果的
回外運動は「手を体に近づける動作」と併用すると効果的

私がゴルフを覚えた70年代では、テイクバックで左腕を回内してトップをとる動きは
フェースが開くしトップの位置が低くなるので戒められていたように思います。

しかし近年はまたトップスウィングでの腕の位置がシャフトプレーンと平行に近い
ゴルファーも多くなってきました。
この位置に左腕を収める為には少なからず回内の動きがないと無理ではないかと思えます。

この件について語っている動画を探していたのですが、意外と少ないですね。
ひとつ見つけたので載せておきます。

Sevam1: Pronation, Supination and Plane



テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

duffer_ksan

Author:duffer_ksan
ようこそ!
GOLF BLOG 「WELL OUT」 へ
ゴルフに関わって40年
日々感じていることを綴っています。
ゴルフはもっと易しく出来る。

ドライビングレンジ&リペアルーム:
平ゴルフセンター
PHOTO BLOG :いのちの風光

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード