FC2ブログ

GOLF BLOG 「WELL OUT」

ゴルフはもっとやさしくできる

2019-10

THE JACK NICKLAUS GOLF DRILL

ゴルフのレッスンで使われる言葉に「体重移動」というのがあります。
トップで右、フィニッシュでは左へ体重を移動するとか言われます。
この言葉からは重心を右へ左へ移動する、そう受け止めやすいですね。
その結果がスウェイです。

昔、体重移動を圧力移動と置き換えていたのを聞いたことがありますが、こちらの方が適当ではないかと私も思います。
左右の足に掛かる圧力、構えではほぼ五分五分、トップでは左足の圧力が抜けて右足にその多くが掛かる。
これは重心の移動を伴わなくても出来ることです。
古武術などで言われる「左の膝を抜く」ということです。

このトップでの左膝の抜きが良く分かるのがジャック・ニクラスのドライバーショットでのそれです。
飛球線方向へ尻餅をつきそうなトップです。(前回の記事の動画の5:00頃)
圧力を抜いたままでは倒れこんでしまいますから、オートマチックに左脚での踏み込み・受けが起きます。

ダウンでの「体重移動」(フットワーク)など意識しなくてもオートマチックに起きてしまいます。
「起きてしまう」ということがとても大事なことです、そうしようという意識がないのですから。

バックスウィングで重心を右に移動せずに、トップ直前で左足を全面離陸して行う素振りを過去の記事で書きました。
この動作を説明している動画を偶然見つけたので載せておきます。
「THE JACK NICKLAUS GOLF DRILL」と名付けられていました。
ジャック・二クラスのスウィングに同じ思いを抱いていた人がいました。(笑)

最近はヒールアップするプロゴルファーは少ないですが、オートマチックにスウィングをしたいと思っているゴルファーには、多いに参考になるのではないでしょうか。



 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

duffer_ksan

Author:duffer_ksan
ようこそ!
GOLF BLOG 「WELL OUT」 へ
ゴルフに関わって40年
日々感じていることを綴っています。
ゴルフはもっと易しく出来る。

ドライビングレンジ&リペアルーム:
平ゴルフセンター
PHOTO BLOG :いのちの風光

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード