FC2ブログ

GOLF BLOG 「WELL OUT」

ゴルフはもっとやさしくできる

2019-11

無力のヒンジ

昔、ゴルフでの手首の事を「無力のヒンジ」と言っていた人がいました。
「ヒンジ」、蝶番(ちょうつがい)のことです。
身近にあるもの、ドアの蝶番。
それ自体に力はありません。
錆び付いて動きが固くなっていては用をなしません。

グリップを強く握る人は手首も固くなりがちです。
手首が固くなればコック・リリースの動きが悪くなります。

手首を固めた方がインパクトで面を作りやすいと思っている人もいるかもしれませんが、
高速回転するクラブヘッドを自分の意志でコントロールすることは難しいのです。
コントロールすればそれだけヘッドスピードも落ちてしまいます。
インパクトエリアはクラブの自由回転に任せる。
そのためには手首は「無力のヒンジ」であるべきです。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

duffer_ksan

Author:duffer_ksan
ようこそ!
GOLF BLOG 「WELL OUT」 へ
ゴルフに関わって40年
日々感じていることを綴っています。
ゴルフはもっと易しく出来る。

ドライビングレンジ&リペアルーム:
平ゴルフセンター
PHOTO BLOG :いのちの風光

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード