FC2ブログ

GOLF BLOG 「WELL OUT」

ゴルフはもっとやさしくできる

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番手別対処療法

出玉から右でスライス、ダフリ・トップも多く出ます。
5~6回程レッスンさせて頂きました。

主に構えとバックスウィングスタートの部分の修正でした。

アイアンもドライバーも時々はドローボールが出るまでに良くなって来ました。
飛距離ももちろん伸びています。
「苦手だったアイアンが打てるようになって来たのが嬉しい。」とご本人。

アイアンからFWに持ち替えて数球打ち始めたのですが、これが全く当たらない。
それまでアイアンを打っていた人とは思えないようなショットばかり。
「何が悪いの?」
「クラブじゃないですか。」
似たような仕様の回転時のバランス調整をしてあるクラブを持って来て打って頂きました。

一球目はベストとは言えないまでもそこそこの当たりで、二球目からは何の問題もないナイスショットの連続。
慣れ親しんだ自分のクラブより、初めて手にしたクラブの方が良いショットがコンスタントに出る。
一応回転時のバランス調整についてお話もさせて頂きました。


レッスンの難しさはここにあります。
フルセットで回転時のバランス調整をしてあるクラブを使われていれば、結果の原因は全て自分。
そうでない場合は今回のようにクラブに原因があったりもするのです。
殆どのゴルファーにそうした認識はないので、スウィングで何とかしようとします。
これは教える側も同じで、結果が良くなってもそれは番手別対処療法でしかありません。

 | HOME | 

FC2Ad

FC2カウンター

プロフィール

duffer_ksan

Author:duffer_ksan
ようこそ!
GOLF BLOG 「WELL OUT」 へ
ゴルフに関わって40年
日々感じていることを綴っています。
ゴルフはもっと易しく出来る。

ドライビングレンジ&リペアルーム:
平ゴルフセンター
PHOTO BLOG :いのちの風光

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。