FC2ブログ

GOLF BLOG 「WELL OUT」

ゴルフはもっとやさしくできる

2019-11

切れ味

切れ味の良い包丁と切れ味の悪い包丁、良い結果が出せるのはどちらかは言うまでもないでしょう。
切れ味が悪ければ余計な力も必要になりますが、その割に良い結果は伴いません。

ゴルフクラブで包丁の切れ味に相当するのが、回転時のバランスの良し悪しです。
回転時のバランスの良いクラブは、使っていると余計な力みやインパクトでの操作も必要なくなるので、結果スムースな良いスウィングが身に付きます。
全ての番手を調整しておけば、番手による個体差もないので、何番で練習しようが何番でスウィングを矯正しようが、結果は一つ・スウィングは一つににまとまっていきます。

回転時のバランスが未調整のクラブにおいては、まずスムースなスウィングはクラブにさせてもらえないし、同じ球筋にしようとすれは番手ごとの対処療法に終始しなければなりません。
無理してスウィングを一本化しようとすれば、力づくに任せなければならなくなるので、身体への負担も増えてきます。
この辺が未調整のクラブを使っているゴルファーへのレッスンでの一番の難しさでもあります。
クラブがスウィングに大きく影響することを知らない人にとっては、お構いなしでしょうが。

短期間で上達したい、長くゴルフを楽しみたいのなら回転時のバランス調整は必須です。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

duffer_ksan

Author:duffer_ksan
ようこそ!
GOLF BLOG 「WELL OUT」 へ
ゴルフに関わって40年
日々感じていることを綴っています。
ゴルフはもっと易しく出来る。

ドライビングレンジ&リペアルーム:
平ゴルフセンター
PHOTO BLOG :いのちの風光

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード